活水プラント株式会社 会社概要

活水プラント株式会社は、排水処理、廃棄物処理等、多数の機器システムの開発及び、水処理装置、真空乾燥機、減圧炭化装置、各種プラント工事の設計施工、ろ床などに利用する樹脂製品製造販売等を手掛けています。

水・環境・資源を活かし、エコロジーな社会に貢献しています。

会社全景

活水プラント株式会社

企業理念

企業理念画像
代表取締役社長 飯田克己

代表取締役社長 飯田克己


私たちは、環境破壊や食糧危機等地球文明の崩壊が警鐘される今、自然の生態系(循環サイクル)に学びつつ、それをプラントとしてシステム化し、「ムダの無い人々の暮らし」への貢献を目指しています。

沿革

昭和57年 水処理プラント製造販売会社として永清活水プラント株式会社設立
昭和61年 本社工場を竣工し移転
平成2年 活水プラント株式会社に改称
平成7年 資本金1020万円に増資
平成8年 四日市市赤水町に本社工場竣工
平成10年 資本金1320万円に増資
平成12年 水処理メンテナンス会社としてカッスイメンテック有限会社設立
平成13年 資源のリサイクル事業拡販目的としてカッスイリサイクル事業協同組合を設立
平成14年 資本金4820万円に増資
 現在 第二次創業に向けて新たな独自商品を開発推進中

会社概要

 会社名 活水プラント株式会社
本社所在地 四日市市赤水町4番地7番
TEL 059-327-0600
FAX 059-327-0602
創立年 1973年
資本金 4,820万円
従業員数 16名
支援・学術機関 四日市大学
事業内容

プラント事業部

・汚水処理装置設計施工

・各用水処理装置設計施工

・真空(減圧)乾燥装置設計施工

・減圧炭化装置設計施工

・各種プラント工事設計施工

・各種制御盤設計施工

・樹脂事業部

ハーネット濾床、EC濾材

・バイオメッシュ

・冷却塔充填材など

・樹脂成形製品製造販売

事業内容詳細へ

工業所有権

国内特許 16件

国内外特許申請中 15件

建築業許可

三重県知事許可(般-26第21856号)

土木工事業、機械器具設置工事業

管工事業、水道工事設置業

電気工事業、建築工事業

主要取引銀行

三菱東京UFJ銀行四日市中央支店

主な取引先

伊藤忠林業株式会社

株式会社LIXIL

エスケー食品株式会社      

株式会社荏原製作所

カルビー株式会社

環境エンジニアリング株式会社

キリンエンジニアリング株式会社

株式会社クボタ

三機工業株式会社   

株式会社資生堂

神鋼商事株式命社

JFEメカニカル株式会社

神鋼環境メンテナンス株式会社

ダイオーエンジニアリング株式会社

TOTO株式会社

東芝テック株式会社

東洋水産株式会社

東京電力株式会社

日本ヘルスエ業株式会社

日本ケミカル電子株式会社

日清オイリオグループ株式会社

日商岩井プラント株式会社  

ニチロ株式会社

ニチレイ株式会社

日清食品株式会社

株式会社日本製鋼所

日立製作所株式会社

日立那珂エレクトロニクス株式会社

藤吉工業株式会社

三井物産プラント株式会社

三菱化学エンジニアリング株式会社

三菱重工業株式会社

その他多数

アクセスマップ

最寄のインター:四日市IC(四日市東IC)

最寄の駅:近鉄湯の山線 桜駅下車